FC2ブログ

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    あけましておめでとうございます☆☆

    2014.01.05 22:22|未分類
    今年もよろしくお願い致します(~~)

    初夢は、失恋して凹んでいるところをブルース・ウィリスに
    なぐさめられ、優しくキスされて**そこからまた
    新たな恋が始まる♪♪という、大変自分に都合の良い、
    おめでたい内容でございました・・・(#^^#)
    (ブルースは夢の中でも白いタンクトップを着てました~。)


    お正月は珍しくどっぷりと、家族の中で過ごしました。
    買い物や初詣に出掛けたり、ご飯を食べたり。
    久しぶりにゆっくり話をしました。
    (さすがにもう飽きてきたけど(^^);)


    彼らの日々の生活ぶりに突っ込み所は満載で、
    イラッとかムカッとかすることもいっぱいあるんだけど、

    もうお互いにサラッと、色んなことを許していかないと、
    あっという間に時間経っちゃうからねー。


    なにか不協和が起きた時、相手が他人である方が、
    逆に負の感情を手放したり許したりするのが
    簡単だったりします。


    最初からあんまり期待していないからかなあ。
    始終一緒に居ることもないから、忘れようと思えば
    忘れられますもんね。
    そして少し離れて遠くから、その人の為に祈るようなことも
    出来たりします。


    でもそれが日常を共にする家族となると、溢れる愛情
    なんていうものへの期待や、素晴らしい家族ってこんな
    感じでしょー☆☆と、勝手に作り上げてしまっている
    妄想を伴う分、なんでわかってくれないの??!とか、
    信じられない(><)。。ショックー!!ってな具合に、
    非常に大きなダメージを受けてしまうのですね。


    でも、どんなに怒られて怖くても、
    それが愛からの表現なのであれば、子供にはそれが
    ちゃんとわかりますよね。


    そして残念ながらそうでない場合は、愛情のある・無しに関係なく、たぶんあちらはただその時の自分の感情を
    表現していただけ。。


    こうして書くのは恥ずかしいんですけどね、私は最近になってやっとやっと、それを体感して腑に落とす
    ことが出来たのですね。
    (ここまでが、、マジで長かったよ~~ん!(ToT))

    勿論ヒーリングなんかも施してみた結果なのですが。


    相手が変わるというよりも、自分がそういう意図で動いた
    という現実が相手に伝わり⇒お互いの関係性を動かした。。っていうことなんだろうなあーと思います。


    そしてそういう時にはやはり、助けの手が間違いなく
    入ってきて、最初の意図を超えてどんどん場が変わって
    ゆくのを感じます。本当に、ありがたいことですね。。


    (でも何の術もない子供には、きついよ~~。
    やっぱり、大人がしっかり守ってあげなきゃね!)


    お正月中私もテンションMAX↑の甥や姪たちの母親
    もどきになり、ワイワイと過ごすうちにやっぱり、
    『しまった!』と反省する場面もあってね;


    でも向こうが投げてくるのは、ひたすら愛だけなんです
    ねえ~~。
    ほんとすごいよねー、子供って!


    昨夜も、岩合光昭さんの世界猫歩きで
    小さな子供が猫を抱っこしてお互いにスリスリしながら
    幸せを分け合っているのをみて、


    あー人ってこれ以上の何を目指すことがあるのかな、
    と思ってしまいました。
    私はいったい何を悩んでんのかな。。なーんてね。


    なんか、久々にお正月を、人間味溢れる感じで^^;
    あたりまえーに過ごしてただけなのに、思わぬ宝物を
    いっぱい見つけてしまったような気持ちです。


    ところで最近☆ブーム!

    仕事帰りに見る星空が、ほんとうに息をノムような
    美しさでね!まるでプラネタリウムそのもの☆☆
    で、向こうからも見られているような気が、
    どうしてもしちゃってね。


    星が気になる、星が気になる~~と思って過ごして
    いたら、長年の友人からの年賀状にも、そんなことが
    書いてあったりして。(^^)

    どんどん星のシンクロが続いてて面白いです。


    そんななか今日は家族と笠間稲荷へ参拝に出向いた
    のですが、道中思いっきりUFOを見てしまいました。


    なんかちょっと変だなあーと思う形の、大きな雲が
    下の方に広がってて、『映画に出てくるUFOの母船
    みたいだよねー』『変わった雲だねー』などと話すうちに、
    宇宙人のいるいないで話が盛り上がっていたところ、
    信号待ちの時にフツーに現れました。(^-^;


    スズカスそっくりの、ネコが首につけてるような
    とにかく鈴みたいな形のが、のほほ~~んと横に
    動いていって、そのうちふいっと消えてしまいました。


    タイミングが良すぎて今になってちょっと不思議な気持ち
    になっていますが。。

    ピーカンの場所でだったので、やはりそういうものだった
    と思います。


    でも残念だったのは、同じ場にいながらも、そういうもの
    に対して懐疑的な方が、それを見なかったということです。

    言い換えると、もしそれを意識の中で肯定していたなら、
    それに見合う現実を受け取って、一緒に同じものを見る
    ことができたのかも・・
    そしたらもっと盛り上がれたのにね!w(^^)w

    がしかし”そういうもの”に対して超懐疑派の母が
    『○○ちゃんにだけ見えたんだね☆』って言ってくれたので
    もうそれで許す。^^*


    ほんとうに、パラレルな世界があっちにもこっちにも
    あるのね☆

    そして私、人それぞれなんて言いながら、
    やっぱり身近な人とは、同じ世界を共感しながら
    生きていきたいみたいです。。

    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    07 | 2018/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    プロフィール

    マーヤ

    Author:マーヤ
    自分を実験台に癒しと気付きに繋がると
    思うものにはどんどん突入
    していく習性があります(笑)

    これはいいなぁ☆と思ったことを、
    これから周りの人にもしてあげられる
    ようになりたいなと思っています。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。