--.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2015.05.05 12:38|未分類

    急に友人たちとご飯を食べに行く
    ことになり、それぞれの仕事終わりに
    ネパール・インド料理のお店に
    集まりました。


    そこは以前、明日は面接という日に
    別の友達と今日はカレーが食べたい
    ☆☆となり、行ったことのないところ
    にしてみようとネット検索して
    みつけたお店。


    美味しくて雰囲気もよかったので
    大満足し、明日は頑張ってね!
    なんて言われて帰ったのだった。


    採用が決まり、初めて来た場所だった
    ので、通勤路の確認のために来たのと
    逆に車を走らせてみると、やがて
    大通りにぶつかり交差点の角に
    前日訪れたそのお店が現れて
    あれー?っと不思議な気持ちに
    なった。

    以来度々そのお店を訪れています。

    *******************************************


    その日集まったのは、みんなが転職
    活動中もしくは転職を考えている
    最中に創業セミナーで知り合った
    仲間。


    半年経ってそれぞれの新しい仕事の
    話しを聞いたり、やりたいなあと
    思うことをどうやって仕事にする??
    とか、そのためには身体が元気な事が
    大事だねとか、もう男性社会で働く
    のはイヤだ~!とか、この先の生活を
    どう『楽しんで』生き抜いていくかと
    いうことを話し込んで盛り上がり
    ました。


    美味しいカレーをお腹いっぱいに
    食べて、笑ったり、わかるわ~と
    共感しあったり、すっかりエネルギー
    を充電した感じでやがてお開き
    となりました。


    ネパールの地震のことも話題に
    なったけど、そんなこと脇に
    置いといて、
    思いっきり楽しんだ訳です。


    そして帰る頃になって、どうしよう
    …と戸惑いながら従業員の女性に
    地震のお悔やみを伝えると、
    震源地から少し離れているので
    家の一部が壊れたりはしたけれど、
    スタッフ全員の家族は無事だった
    とのことでした。


    大変でしたね。
    心配ですね。
    でもご家族が無事でよかったですね。
    という、とって付けたような事しか
    言えない私たち。。


    。。なにやってんだ??
    と思いました。ふつーに。


    あたしたち、彼らからしたら
    すんごい大金持ちなんだよ!


    でも昔から雑誌などを見ると低所得層
    のとこに入っていたので、ずっと
    自分にはお金がない、入っても出て
    いってしまうので縁がないと思って
    いました。


    でも、この方達(この国の方達)と
    比べたら、どれだけ幸せボケしている
    ことでしょう。。


    その格差が
    ほんとにおかしいって感じたのです。


    向こうから帰るとき、お金を残しても
    仕方がないと思い、お父さんが病気
    だというガイドのラジュにチップ
    として渡そうと思ったお金が、現地の
    人にはとてつもない金額になると
    気がつきかえって渡すに渡せなく
    なってしまった、あの時のなんとも
    言えない感じ。。


    あの国はこれからどうやって再建
    していくんだろうか?


    ネットニュースや現地入りしている方
    のレポートをみると、
    命は助かっても、他国の援助が
    なければこれから生き抜いていく
    のは、ほんとうに大変そう。


    だって首都のカトマンズであれだ…
    空港なんて田舎の無人駅みたいだった

    職員はやる気なさまる出しで
    入国審査はこっちを見もせず道路
    工事のおじさんがやるように警棒を
    のらくら回して行けというだけ。


    ネパール人のガイドは警官は皆泥棒
    だと言っていました。
    (賄賂が横行しているらしいです)


    あの国の人たちが自分たちの力だけで
    あの窮状から脱出できるわけがない
    …と、思ってしまったのです。。


    自分の夢の未来の実現のために、
    頭を悩ませたり踏ん張ったり
    祈ったりは当たり前のように
    できるけど、
    他人の窮状を見て見ぬふりしながら
    やるほどのことかね?⁈


    それちょっとぐらい後回しにして
    みることがあってもいいじゃない。


    まあこうしてこのお店でお金を
    落としていくのも、少しは
    この方達の助けになるのかなと
    思いたい。


    でも。。
    自分のバランスの悪さに愕然とした
    夜でした。


    明日から始まるホスティング
    エンジェルの地球のための願い。
    何にしようかな??


    いっぱいあり過ぎて、どうまとめて
    いいのかわからない。

















    スポンサーサイト

    テーマ:心のつぶやき
    ジャンル:心と身体

    2015.05.01 22:57|未分類
    夜中に目が覚めて、しばらく寝付け
    なかったので、久しぶりに教わった
    通りのやり方で、クリスタルを使って
    インナーセルフに会いに行くワーク
    をしてみた。


    初めて、今の自分が出てきた!(°_°)
    いかにもな白~いひらひらのネグリジェ
    のような服を着て、頭には中央に
    金色の♡マークの入った冠を乗せて
    いる。


    そして背中には天使みたいな羽根が
    付いていて、岩の上に腰をかけ
    笑いながら、『もう疲れた~~。。』
    と言っていた。


    そしてなんと、背中の羽根をポイポイ
    取っていってしまった。
    代わりに薄い虹色に透けたちょうちょ
    の羽根みたいなのが下に生えていた。


    自分の意思で天使から妖精のような
    生き物に変身したっぽい。


    グッと気持ちを飲み込んだり、
    人の要望に頑張って応えたり、
    もちろんそれは美しいことでも
    あるかもしれないけど、ずっと続けてると
    段々『私の気持ちはどうなるのー⁈?」
    という不満の声が上がってくる。


    私ってば地上の天使なんだわっ☆☆
    とナチュラルに思ってしまうクセは
    (すいません、これはどうしよう
    もないのニャ~^^;)、気を付けてないと
    またいつの間にか自分を犠牲
    にするクセにすり替わってしまうん
    だわー。(>_<)


    インナーセルフのMちゃんは、もう
    いい子の天使やーめた!今度は妖精に
    なるー☆☆と、変わり身が早かった。
    ^^;


    言いたい事言ったり、自分の感覚に
    正直に生きるんだ。猫みたいに
    妖精みたいに。(#^.^#)


    *******************************************

    今日は多肉のアレンジ作ったよ(^.^)
    めっちゃ楽しかった~♪







    …そいえばワーク中にまっ白い『リベロ
    』ていう名前のネコが出てきた。
    リベロの意味を調べたら、『自由』
    だって! ひゃーっ、マジか;

    チョコちゃん、君の自由をなるべく
    尊重してあげたいと思っているよ。
    (ほんとだよー。笑)




    テーマ:スピリチュアル
    ジャンル:心と身体

    04 | 2015/05 | 06
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    プロフィール

    マーヤ

    Author:マーヤ
    自分を実験台に癒しと気付きに繋がると
    思うものにはどんどん突入
    していく習性があります(笑)

    これはいいなぁ☆と思ったことを、
    これから周りの人にもしてあげられる
    ようになりたいなと思っています。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。