--.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2014.01.28 00:48|未分類

    続きを読む >>

    スポンサーサイト
    2014.01.23 23:24|未分類
    春のスイッチ、入りましたー☆ミ(^.^)

    昼間雪がちらついたり、寒いことは寒いんだけど、

    おとといの朝、外は春の匂いがしてました。


    冬眠中の動物も、植物も、みな内側で

    エネルギーを練り練りしているところ。


    あったかくなったら、何しようかなあー☆☆

    はやく外にでたいなあ~~♪♪


    とろとろと幸せな空想にひたりながら

    みんなでそっとじっと、表に出る日を

    待ってるのかなって思ったら、

    なんかもう可愛くてたまらんですー☆


    母が庭いじりをしてたら、二度も冬眠中の

    カエルたんを掘り起こしてしまった話を

    聞いて、うちの庭に集うネコちゃんや虫ちゃんや

    鳥さんたち、草やお花たちにとって、ここが

    ずっと幸せな場所であれたら嬉しいなあと

    思いました☆

    2014.01.19 20:22|未分類
    DSCN1185_convert_20140119151924.jpg

    DSCN1201_convert_20140119152353.jpg



    100均のレジ脇から連れて帰ったチビラ君☆☆

    可愛いので最初はテーブルの上に置いておいた。

    その日はくもり空だったけど、ほんのちょっとでもお日様が

    顔を出すと、カーテン越しの僅かな光にもちゃーんと

    反応して、カッタカッタカッタ・・と動き出す。


    でまた雲が光を遮ると、ピタ、と動きを止める。

    ほんとにわかりやすく、お日様の力を教えてくれている。


    これのもうちょっと大きなやつで太陽の熱を集めて

    蓄電してエネルギーとするのがソーラーシステム。


    うちにはないけど、この団地のお家の屋根にも

    何台かみつけることができる。


    やっぱり、こういうのが一番ほっとする。


    他にも風力とか水力とか地熱発電とかあると思うけど

    この星が生きていてくれるから、循環しているエネルギー

    なんだと思ったら、ありがたさも感じるし、大事に使おう

    とか、みんなで仲良く分けようとか、そういう発想にも

    なってくる気がする。


    エジプト・・と聞くと浮かぶのは、砂漠にラクダに

    灼熱の太陽、ピラミッドにスフィンクス、太陽神ラー。

    (←定番)


    あのエジプトが、将来発電量の80%を原子力

    に頼ることに決めたそうです。


    へっ、なんで???と思いました。

    あんなにお日様ギラギラの、まぶしくて目も開けられなそうなその光のパワーをなぜ大活用できないのか??

    砂漠にそれを配置することがムリなのか、コストの問題

    なのか??

    いずれにしても、節電する方向にはいけないんだね、やっぱり。。



    わたしはインフラ産業の最末端にいる者ですが、

    先日の会議でそのような話を聞き、(新聞の記事を読んだわけね)普通に、なんで?と疑問が湧きました。


    そしてそこを景気回復の糸口と考えて、よかったなあ!!たぶん○○が受注するんじゃないかなあーと言っている

    オジサンたちが、もはや同じ地球人には思えませんでした。。


    なんでだー・・,なんでみんなうなづいてるんだあぁぁーー,,

    日本ではもう新規の受注は見込めないからって、海外に

    原発を輸出するって、それってそれって~~・・・(><)。。


    今日も地元のショッピングモールを歩きながら、

    なんでこんなにごちゃごちゃ物があるのかな、

    saleになっても誰も買わないのに。売れ残ったらどこに

    行くのかな?ゴミになるのかな??


    なんでこんなにうるさく音楽がかかってるのかな、

    なんでこんなにいっぱい電気をつけてるのかな、

    なんで、なんで、なんで???

    と思ってしまいました。


    虚勢を張った様な、ギラギラのエネルギーをぐわーっと

    見せつけられるようなのは、もう結構です(-_-) 

    もう誰もが裸の王様だってわかってるんだから。


    そういう意味で、東京オリンピックも、なんだか

    そっち方向のプロパガンダにうまく利用されてそうな

    気がして、心底喜ぶことができないでいます。。


    でも、そっちはそっち。

    こっちはこっちを大事に、しっかり、仕上げていくしか

    道はないのだな、と思います。

    二重目線はしんどいけど、今の時代を自分で選んで

    生まれてきたのだから、文句は言えません。^^#


    ちょっと引き算した感じ、自分にはこれだけあったら

    充分だわ☆と思うちょうどいいトコ。

    そのほっとする部分を大事にしたい。



    なので私の部屋にはテレビもないし、暖房も冷房もなく

    家族にも少々ひかれてます。^^;

    でも、なくてもなんとかなるし、これが私のちょうどいい

    ほっとするトコなの☆☆


    まあテレビはみたい番組がある時は居間に行って

    観ちゃうけど、それでも週に3~5時間位だと思う。

    pcはなあ~~これがなくなったらいろんなものと繋がれなく

    なるから、今は必要だな☆☆



    震災の時も、電気とガスと水道がとまって数日不便な思いはしたけど、ローソクもあったし、カセットコンロや

    キャンプ用品もあったし、トイレがイヤだったのと

    (おじいちゃんおばあちゃんに使った簡易トイレを

    使いました。)、お風呂に一週間入れなかったこと以外は、

    特に困ったことはありませんでした。



    (季節もあるけど、ウエットティッシュやたらい一杯の

    水があれば、お風呂一週間なしって、全然大丈夫です!!

    髪は気持ちわるくて、途中で川の水を汲んで来て沸かして

    洗っちゃいました。^^;

    その日大量の放射性物質が降り注いでいたことを後から知ったけど、それはもう考えても始まらない、知らん!)


    でも東北の被災地の避難所や、そこにも行けずに

    被災されていた方に比べたら、とても贅沢をしていた、

    と思います。

    そしてたぶん今の生活って、かなり素敵すぎるのです。



    考えたら私の世代は、親や祖父祖母から戦時中の話を

    繰り返し聞かされて育った、最後の世代かもしれません。

    お母さんが子供の頃はおやつはサツマイモしかなくてね。。

    防空壕に逃げてね。。広島は焼野原になっててね。。

    疎開先で意地悪な子にいじめられてね。。


    そういった話を何回も聞かされるので、あーまたその話?

    聞いた聞いた、もう同じ話何回も聞いたよーと全く

    聞く耳持たず。。というか、まったくピンとこなかった。

    ピンとこなくて、なんでそんな昔の話ばかりするのかなあー

    って思ってた。ごめんなさい。('_')



    そして、カセットプレーヤーでもビデオデッキでも何でも、

    世の中に出現してみんなのお家ではいち早く手に入れて

    それを楽しんでいるというのに、うちは直ぐには買って

    もらえず、うるさく言わなくなった頃、微妙に一年後二年後

    とかに、ようやく買い与えてくれるという不思議な時間差

    攻撃がイヤでした。(-"-)



    今はわかるなあー、その気持ち!!

    私も小さい子に、素晴らしすぎるマシン的なもの(ゲームとか)を

    買い与えることに、ちょっと抵抗を感じるからです。

    どうなってるのか、頭が理解できないものを、ひょいっと

    いきなりあげちゃうことに、違和感を覚えるのです。。



    父たちの世代はもう一度この国を建て直そうと

    明るい未来を目指してガシガシ楽しく一生懸命に働いて、

    今の超便利な世の中の原型をあっという間に作り上げて

    しまいました。



    ベースが出来あがって、余裕もできて、次はもっと

    すごいもの、もっと斬新なものを作る競争が始まりました。

    その波にひょっこり乗って調子こいてたのがバブル世代と

    呼ばれる私達の年代ですね^^;


    各世代でがんばりどころは違ったかもしれませんが、

    みんなその時々で一生懸命だったんだと思います。

    そしてもういろいろ出尽くしたし、大失敗もしてちょうど

    いいトコもひとそれぞれだってみんな気が付いてよかった。



    なのにここでまたもやギラギラを目指そうとするオジサマ

    たちは、ほんとにこれからを生き抜いていけるんでしょうか

    ???^^;]



    自分はどこでもドアを除いて、これ以上便利なものが出来たり、早い乗り物が出来たとしても、それが膨大な

    エネルギーを要するものならば、へーと思うだけで、

    すごいね☆と思うことは、もう無いと思います。。



    べつに~一番じゃなくてぜんぜんいいよ。

    それよりもっと、ひとを助けるものだったり、ひとの心を

    明るくさせるような、そういうハートにグッとくるものを、

    どんどん創り出してください☆☆

    そして、有り余るお金持ちの方!!

    そういうところに、お金のエネルギーを流してあげて

    ください、おねがいっ(*ノωノ)


    2014.01.19 00:28|未分類
    昨日はお休みをもらって、かぐや姫の物語を

    観てきました。

    エンドロールが流れ始まっても、なかなか気持ちを

    こちら側に戻すことが出来ず。。

    時間いっぱいつかってなんとか涙をおさめ

    ゆっくりと席を立ちました。


    ”ニセモノ、ニセモノ、ニセモノ!!”

    ”なのに、わたしは一体何をしていたのでしょう!!”

    というかぐや姫の言葉が、ここ数年自分がずっと

    苦しいと思っている場所を直撃しました。


    はー、またしてもここかあ~~(><)。。

    わかってるよ、わかってるんだよう!(TT)。。


    ジブリ作品はやっぱりすごいぃ・・

    ここのところ、確かめるように過去の作品を幾つか

    観かえしていたけど、こういった作品が日本から

    発信されているということの意味を、しっかりと

    受け取りました。



    逃げられないから、気付いた人は苦しいね。

    気付かなければ、ただただ丸く優しく、ラララーン♪♪と

    生きているだけでOKだもの。



    私もそっち役がよかったけど、そうじゃないみたいだから

    仕方ない^^;

    ならば、そういったものたちを守る方に、そろそろ

    シフトしていきたいです。



    お正月からの苦しー感じは、朝を迎えた頃にはだいぶ

    軽くなってて。。

    お家のことをしたり、みんなでごちそうさんをみたり、

    庭猫を眺めたり絡まれたりしていたら、また明るい

    気持ちが湧いてきました☆


    で、なんか抜けたなーと思ってたら、女の子の日に

    なりました。

    不思議ねー。

    (って、単にバイオリズムの問題だったんではという気も

    無きにしも非ず・・^^;)


    まとにかくそのタイミングで、ちゃんと生きてるから大丈夫よ!

    と判を押されたような気分になり、ブラックホールから

    無事帰還しました。

    おかげ様で、生きてる感、猛烈にup↑↑。 

    お腹の痛みも、なんだか愛しい☆


    DSCN1225_convert_20140119004255.jpg



    DSCN1224_convert_20140119004814.jpg


    写真は、おとといの満月。

    虹の輪がかかってましたー☆
    2014.01.15 06:32|未分類
    お正月から出雲、出雲と続くシンクロ。 
    昨日も休憩中に近くの席の人たちと
    こんなことは初めてなんだけど日本の神様の
    話になり、またしても出雲という言葉を聞いた。
    この世はとにかくみんなつながっている。
    はーたいしたもんだ☆(^.^)

    忘れちゃうからつぶやいとこうっと。
    え、ツイッターじゃないって?w
    2014.01.05 22:22|未分類
    今年もよろしくお願い致します(~~)

    初夢は、失恋して凹んでいるところをブルース・ウィリスに
    なぐさめられ、優しくキスされて**そこからまた
    新たな恋が始まる♪♪という、大変自分に都合の良い、
    おめでたい内容でございました・・・(#^^#)
    (ブルースは夢の中でも白いタンクトップを着てました~。)


    お正月は珍しくどっぷりと、家族の中で過ごしました。
    買い物や初詣に出掛けたり、ご飯を食べたり。
    久しぶりにゆっくり話をしました。
    (さすがにもう飽きてきたけど(^^);)


    彼らの日々の生活ぶりに突っ込み所は満載で、
    イラッとかムカッとかすることもいっぱいあるんだけど、

    もうお互いにサラッと、色んなことを許していかないと、
    あっという間に時間経っちゃうからねー。


    なにか不協和が起きた時、相手が他人である方が、
    逆に負の感情を手放したり許したりするのが
    簡単だったりします。


    最初からあんまり期待していないからかなあ。
    始終一緒に居ることもないから、忘れようと思えば
    忘れられますもんね。
    そして少し離れて遠くから、その人の為に祈るようなことも
    出来たりします。


    でもそれが日常を共にする家族となると、溢れる愛情
    なんていうものへの期待や、素晴らしい家族ってこんな
    感じでしょー☆☆と、勝手に作り上げてしまっている
    妄想を伴う分、なんでわかってくれないの??!とか、
    信じられない(><)。。ショックー!!ってな具合に、
    非常に大きなダメージを受けてしまうのですね。


    でも、どんなに怒られて怖くても、
    それが愛からの表現なのであれば、子供にはそれが
    ちゃんとわかりますよね。


    そして残念ながらそうでない場合は、愛情のある・無しに関係なく、たぶんあちらはただその時の自分の感情を
    表現していただけ。。


    こうして書くのは恥ずかしいんですけどね、私は最近になってやっとやっと、それを体感して腑に落とす
    ことが出来たのですね。
    (ここまでが、、マジで長かったよ~~ん!(ToT))

    勿論ヒーリングなんかも施してみた結果なのですが。


    相手が変わるというよりも、自分がそういう意図で動いた
    という現実が相手に伝わり⇒お互いの関係性を動かした。。っていうことなんだろうなあーと思います。


    そしてそういう時にはやはり、助けの手が間違いなく
    入ってきて、最初の意図を超えてどんどん場が変わって
    ゆくのを感じます。本当に、ありがたいことですね。。


    (でも何の術もない子供には、きついよ~~。
    やっぱり、大人がしっかり守ってあげなきゃね!)


    お正月中私もテンションMAX↑の甥や姪たちの母親
    もどきになり、ワイワイと過ごすうちにやっぱり、
    『しまった!』と反省する場面もあってね;


    でも向こうが投げてくるのは、ひたすら愛だけなんです
    ねえ~~。
    ほんとすごいよねー、子供って!


    昨夜も、岩合光昭さんの世界猫歩きで
    小さな子供が猫を抱っこしてお互いにスリスリしながら
    幸せを分け合っているのをみて、


    あー人ってこれ以上の何を目指すことがあるのかな、
    と思ってしまいました。
    私はいったい何を悩んでんのかな。。なーんてね。


    なんか、久々にお正月を、人間味溢れる感じで^^;
    あたりまえーに過ごしてただけなのに、思わぬ宝物を
    いっぱい見つけてしまったような気持ちです。


    ところで最近☆ブーム!

    仕事帰りに見る星空が、ほんとうに息をノムような
    美しさでね!まるでプラネタリウムそのもの☆☆
    で、向こうからも見られているような気が、
    どうしてもしちゃってね。


    星が気になる、星が気になる~~と思って過ごして
    いたら、長年の友人からの年賀状にも、そんなことが
    書いてあったりして。(^^)

    どんどん星のシンクロが続いてて面白いです。


    そんななか今日は家族と笠間稲荷へ参拝に出向いた
    のですが、道中思いっきりUFOを見てしまいました。


    なんかちょっと変だなあーと思う形の、大きな雲が
    下の方に広がってて、『映画に出てくるUFOの母船
    みたいだよねー』『変わった雲だねー』などと話すうちに、
    宇宙人のいるいないで話が盛り上がっていたところ、
    信号待ちの時にフツーに現れました。(^-^;


    スズカスそっくりの、ネコが首につけてるような
    とにかく鈴みたいな形のが、のほほ~~んと横に
    動いていって、そのうちふいっと消えてしまいました。


    タイミングが良すぎて今になってちょっと不思議な気持ち
    になっていますが。。

    ピーカンの場所でだったので、やはりそういうものだった
    と思います。


    でも残念だったのは、同じ場にいながらも、そういうもの
    に対して懐疑的な方が、それを見なかったということです。

    言い換えると、もしそれを意識の中で肯定していたなら、
    それに見合う現実を受け取って、一緒に同じものを見る
    ことができたのかも・・
    そしたらもっと盛り上がれたのにね!w(^^)w

    がしかし”そういうもの”に対して超懐疑派の母が
    『○○ちゃんにだけ見えたんだね☆』って言ってくれたので
    もうそれで許す。^^*


    ほんとうに、パラレルな世界があっちにもこっちにも
    あるのね☆

    そして私、人それぞれなんて言いながら、
    やっぱり身近な人とは、同じ世界を共感しながら
    生きていきたいみたいです。。

    12 | 2014/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    プロフィール

    マーヤ

    Author:マーヤ
    自分を実験台に癒しと気付きに繋がると
    思うものにはどんどん突入
    していく習性があります(笑)

    これはいいなぁ☆と思ったことを、
    これから周りの人にもしてあげられる
    ようになりたいなと思っています。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。