--.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2013.09.29 20:47|未分類
    クリスタルの魔法を習いに東京へ。

    ○女仲間との再会は面白いけど、

    終日口述筆記とワークがびっちり。

    そしてホテルの部屋では宿題のワーク。

    お疲れビールはお家につくまで

    お預けです~~(-_-)/


    まだ半分までしか習ってないけど、

    ワークはとてもパワフルで

    きちんと理解して、教えに沿って

    正しく扱わなければと思いました。

    そしてまた地球の恵みに感謝する気持ちに

    たどり着きました☆


    先日から突如として現れた

    私に怒りと悲しみの感情を覚えさせた出来事も、

    ワークの恰好の教材となり

    さっそく試すことが出来ました。

    明日実験結果を見れるのが楽しみ♪

    転んでもただでは起きないって、

    こういうこと?(^o^)







    スポンサーサイト
    2013.09.23 20:02|未分類
    今日は好きなだけお家っ子。

    どこにも行かないでのんびりするぞー♪♪

    誰の言うことも聞かないぞ~~!


    大好きなTシャツを着て、ジーパンを履き

    ビルケンをつっかけて、庭に出る。

    光を浴びそとの空気を吸うと、じわーっとほどけていく。

    あーーなんだかこれだけで、充分に嬉しいのだ☆


    多肉ちゃんにお水をあげて

    溜まっていた洗濯物を洗って、ベランダに干す。

    二階の私の部屋からは、山の緑と流れゆく空模様が

    楽しめます☆

    (だからカーテンも外がよーく見えるのにしているの♪)


    布団を干していたら、たんぽぽの綿毛が飛んでいるのに

    気付きました。

    とてもたくさん、フワフワ舞っていて、カワイ~☆

    (鳥と同じぐらいの高さまで一気に上がっていく

    子もいて、ちょっとビックリ(@_@)/)


    おなかすいたー。パン食べよっと。

    コーヒー、いい匂い。。

    うーーん、だいぶ抜けてきた~~***


    9月に入った頃からか、いろんな浄化の波を乗り越え

    ながら、ほんとに全ての理由は、自分の中にあるんだな

    それが現実を創っているんだな、と思い知らされた。


    怒りを手放す必要があるみたい、わたし。ぐっすん;

    でも今やらなければいけないんだろうな。

    はい次、これですよ!と目の前に持ってこられるので、

    やるしかない。

    が、いざとなると、手放すことに抵抗してる自分に気付いた

    やだーー、わたしったら(><)。

    そんなのとっくに乗り越えてると思ってたのに。

    自分はこれだけ傷付いたと知ってほしい気持ちが

    過去に遡ると、まだまだいっぱい。

    天使ちゃん、ちょっとスパルタね


    怒りを感じている時は、胸がモヤモヤして出口がなく、

    悲しくなって一気にエネルギーを落としてしまいます。

    そしてそれに応じて、あっという間にマイナスのものが

    引き寄せられます。

    私は最近の出来事の中で、それらは自分を

    縛っている過去のエネルギーでしかなく、全く不要なものであることを思い知らされました。

    全部学びだった。

    感謝して、今度こそ、一つ一つにさよならを言おう☆

    もうそこには居ないんだから、私は今を生きていく。


    というわけで時々怒りを手放すワークをしてみてた。

    天使さんたちとワークするのは大好き♪

    でもこの間ユニコーンにお腹の中のわだかまりを手放す

    方法を教えてもらったので、最近はユニコーンさんにも

    手伝ってもらいます。


    心が軽くなりあたたかい気持ちを取り戻せるのは

    ありがたく、気持ちよく、ほんとうに幸せなこと。


    私は、自分が幸せな気持ちでいたら、それは地球や宇宙のすべてに届き、エネルギーとなり循環していくと、

    本気で思っています。

    そして瞑想やアファメーションの最後にはいつも、

    きれいに洗われてウルッ☆とした

    生まれたてのこの星をイメージします。

    人間も、気がついたらいつでも赤ちゃんに戻れるの。。


    最近ユニコーンが気になると言う方が周りにチラホラ・・

    私も夏頃からなぜかユニコーン・・

    アクセサリーを作ってみたり、オラクルカードを引いたり、

    ヒーリングを受けてみたり。


    詳しいことはわからないけど、お友達によると、

    いま地球にユニコーンさんたちが還ってきているんだって。

    なんだかとっても温かな気持ちになりました~

    テーマ:癒し・ヒーリング
    ジャンル:心と身体

    2013.09.08 15:41|未分類
    先日、休みを取り人間ドッグに行ってきました。


    病院はなるべく行きたくない場所の一つ。

    でも一年に一度だし、終わった後には美味しいお弁当が

    待ってるし、あとで美味しいコーヒーでも飲みに行こうね~♪♪と、自分にご褒美をちらつかせながら、

    行って参りました。(*^^*)


    それにここの病院には看護師の友人が勤めており、

    久しぶりに会えるのも嬉しくて☆

    あっ、居た居た。

    おーっ☆☆と、お互いに下の方で小さく手を振る。


    受診者を次の検査に案内する彼女の声は、ふんわり

    柔らかく、思わずほっとしてしまう感じ。

    他の看護師さんたちも、忙しく立ち回りながらも言葉に

    自然な優しさが滲み出ていて、みんな素敵だなーと

    感心しました。


    そんな場の空気が心地良くて、いつの間にか緊張もとれていきました。

    ベテランの方が多く、友人と同じように、結婚や出産などを経てパートで健診センターに職場復帰した方が

    多いのかなと思いました。


    彼女たちはずっとこの仕事を続けてきて、いろいろと大変なことも経験してきたのだろうなと想像します。

    でもこの声で、この優しい笑顔で、いままでたくさんの患者さん達の心をほぐし、支えてきたんだろうなあ~。。


    天使たちって、ほんといろんなところにたくさん居る☆

    スーパーのレジのパートの方や、可愛いバイトの高校生

    たち。

    みんな天使のお仕事をしていて、いつも癒されています。


    悲しいかな一般の企業内でそれをやると、いい人と思われたいからとか、生き残りたいからやってるとか、

    すごいことを言う人も時々いて;

    若い頃は傷つき、ほんとに疲れました。


    最近は年齢的にお母さん的なやさしさを自然と求められるようになってきて、楽です。

    負けたくない一心でキリキリしてた以前だったら受け容れ

    られなかったかもしれないけどね。


    能力的に今まで通りに出来なくなってきてるのに、人手が足りず前線から抜けられないのはちょいしんどいけど。。

    辞めるときまで、私はそのことを常に心に置いて行動しようと思いました。


    看護師さんたちを思い出していたらマリア様のことが頭に浮かび。。ネット検索してみたら、

    今日はマリア様のお誕生日なのですね☆


    マリア様、地上の天使たちは毎日いろんな場所でがんばっております。

    どうかこれからもずっと皆を見守り、導いてくださいね☆

    テーマ:癒し・ヒーリング
    ジャンル:心と身体

    2013.09.01 21:24|未分類
    あーーっという間に、9月だー☆==

    ブログを書くのも久しぶりだー。



    8月は興味の赴くままに動いておりました。

    そしたら次にやりたいことも出てきました。

    でも、なんか、そのひとつひとつを書く気持ちが

    起きなかったんだよねー。

    (単に面倒くさかったとも言う)


    いや、そこをいちいち書くのがブログなんだけどさ(^^;)

    あー別に~~と、いちいち書かなくてもいいかなあと思って。


    書きたくないと思うことも時には起こったりして。

    相手がいて、嫌な気分になったのも、大事な、

    貴重な経験であったと。時が来れば思えるのだし。

    全て、恐れからくるものや、愛を求めるが故の、

    裏返しの表現だったのだと思えます。



    たぶん私も時々やっちゃってます。(反省)

    でも人間だから、しょうがないんだと思います。

    みんな、同じなのですなぁー。



    だからいつまでもそこに留まっていたくない。

    余計なウェイトを置かずに、サラリとリリースしましょ。

    そしてまた自分の求めるものへとエネルギーを向けて

    参りましょう☆☆


    そんな里の業の合間にも、趣味の魔女修行は続行中。

    時には直接、また人を介し目に見えるものを介し、

    サインはクルクルとやってきます。


    具体的に書かないと面白くないから、いちいち書くけどさ
    (^^;)

    ・とあるヒーラーの方に、背中を塩で清めたり、しばらく

     注意しててと言われて帰ったら、なぜか母が塩枕という

     首から背中にあてる枕を買っておいてくれたりとか。

     (ナイスフォローだよ、お母さん!)

    ・ヒーリング中に後ろに龍が出てきましたと言われて

     から、姪が時々龍神がどうとか言うようになったりとか。

     龍の形の雲を見つけて教えてくれたり。

    (この子はいつもパッと反射的になんか言います。面白いです。)


    無性にカレーが食べたいなと思いながら家に帰ったら、

    晩御飯がまさしくカレーだった時のような。

    ああいう時と一緒で、一瞬驚くけど、ナチュラルな感じ☆

    でねー、とっても嬉しくなっちゃいます♪

    みんなが繋がってるのがわかるから☆


    そして少し悩んだり迷ったりした時に天使に答えを求め

    て、それが返ってくるのは、私の場合はすぐにじゃなくて

    次の日だったり、もっと先だったり。


    起き抜けにメッセージが頭の中に広がることが多いです。

    その時は、ちょうど自分もその答えに辿り着く寸前といったところなので、すんなりと心に受けとめることができます。


    こうしなさいと強制される様なことは決してないし、

    こちらが散らばってる時は、繋がりたくても繋がれない。

    (^^;)

    だから、こっちだよと方向を示してもらうというよりも、

    両方から同時にハイタッチ☆して、これでいいんだねー☆

    と納得する感じです。


    そして、日々のサインはちょっとかわいい感じ。

    みてみて、ほらほら、こっちこっち☆☆

    というように、絶妙なタイミングで見せてくれます。

    車のナンバーやレシート、ジュースの賞味期限の日にち、電話番号。

    (エールを送ってくれているんだって。)


    そして、自分の周りで目にする言葉。

    昨夜は、お腹の中に残るわだかまりの様な気持ちを紙に

    書いて破り捨てるという、ごみ捨てワークをしていました。

    途中で、そのあまり直視したくない言葉の羅列にため息が

    出そうになった時、ふと目を逸らしたら『くじけないで』と

    いう本のタイトルがバーンと目に飛び込んできました。

    こういうときは、もう素直に、ハイ(__)/です。


    きっとこんな風に、誰にでもサインがいっぱい投げかけ

    られているはず☆

    そして周りにいる人たちや物たちも、お互いそれぞれに

    大事な役割をもってそこに居る。

    みんなで共同作業中なのよね。

    そんな目線を持つと、何だかまた楽しくなってきます。


    未来の断片をありがたくキャッチしながら、好きな事をしててOKの今。

    ほんとうに感謝しなきゃなーと思う。(☆☆)

    誰に?

    いや、いろんな存在に。

    そのいろんな想いが合わさって具現化しているのが

    今の自分なのでしょうから。


    私はもっと自分が癒されたいし、試してみたいことも

    いっぱいあるの~。

    また忙しくなってしまうまでにもう少し時間がある☆☆

    それまで、自由に動いてみましょ~っと。

    ではまた(^^)v


    テーマ:スピリチュアル
    ジャンル:心と身体

    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    プロフィール

    マーヤ

    Author:マーヤ
    自分を実験台に癒しと気付きに繋がると
    思うものにはどんどん突入
    していく習性があります(笑)

    これはいいなぁ☆と思ったことを、
    これから周りの人にもしてあげられる
    ようになりたいなと思っています。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。